ナノドロイド ロゴ

作るのって楽しい。プラモ、工作、作ってみたブログ

世界中の誰かとランダムに絵はがきを交換できるWEBサービス「ポストクロッシング」やってみた

ポストクロッシングって世界中の誰かとランダムに絵はがきを交換できるWEBサービスです。

誰かに1枚送ると、別の誰かから1枚返ってきます。

こんな面白そうなことがあるなんて!

どんなサービス?

公式サイトによると、

(1)ウェブサイトで送り先の住所をリクエストする
(2)その住所にポストカードを送る
(3)ポストカードが届くのを待つ
(4)受け取ったポストカードをシステムに登録する

だそうです。

ポストクロッシングとは http://www.postcrossing.com/about/JP

「About」のページだけ日本語で他は英語ですが、中学英語さえあやしい私が出来たので、大概の日本人は大丈夫だと思います。

送ってみた

最初は5枚まで送れます。
でも5枚はちょっと多い気がしたのでとりあえず3枚用意。
送る人のプロフィールを見てみて、喜んでもらえそうなハガキを近くの文房具屋で選んできました。姫路城、横浜、春日大社。

1375509883416

宛名の書き方とかは、日本郵便のサイトがわかりやすいです。
あて名の書き方|海外グリーティングカード|国際郵便 – 日本郵便

Hi,○○!から始まって、適当にどこに住んでるよとか、この写真は姫路城だよとか書いて、空いてるとこに「JP-」で始まるポストカードIDを書く。

書いた日付とかも入れとくといいかもしれません。

70円切手貼ってポストへ投函。世界中どこへ送っても70円。

一人がプロフィールに切手を集めてると書いていたので、50円の記念切手と20円の普通の切手を組み合わせて送りました。

届いた

送ってから1週間くらいして、Postcrossingからメールがきました。「あなたのハガキ届いたよ」と。受け取った人がサイトにポストカードIDを入力したんですね。

そして数日後、記念すべき1枚目のポストカードが届きました。お隣中国から。

d705f8e88612975d27b5cab664f018d8

その次の日はインドから。ちょっと折れてしまっていた。

df61f2be6f44610366eff3e2de8b3d84

この後も台湾、オランダ、ドイツ、ロシア、ポーランドから届きましたよ。

やってみよう

簡単なアカウントの作り方を↓

Postcards connecting the world – Postcrossing
img_315286001

住んでいる場所(23区内は「Tokyo」)、ユーザネーム、メールアドレス、パスワード、住所を入力するだけ↓

img_1375509883416_signup

住所は例えば「163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号」に住む山田花子さんなら、

Hanako Yamada
2-8-1 Nishi-shinjuku,
Shinjuku, Tokyo
163-8001 Japan

と、こんな具合で。最後に「Sign me up!」のボタンを押します。ちなみにこれは都庁の住所です。

img_postcrossing_index

» Send a postcard  送るときはここからリクエスト。
» Register a postcard  届いたハガキを登録。
» Sent postcards  自分が送ったハガキの一覧。
» Received postcards  届いたハガキの一覧。

「Edit」の「Profile」のとこは書いとくといいと思います。趣味とか。ちなみに私は

I live in Tokyo.
I learned about the history in college.
I like historical buildings and traditional costumes.
There is also interested in such as views of your town, country.
It is a very happy if you send me such a postcard.
Favorite things:
– Museum
– Movie
– Reading Books
– Bicycles
– Coffee

と書いてますが、英語は全く自信がないので、不自然な表現とかあったら教えてください!

まとめ

ポーランドの人から。でも送った場所は上海。

【ポーランドの人から。でも送った場所は上海。】

1枚送ったら1枚届く仕様かと思ってたんですが、全部で5枚(これの下書き中に追加で2枚)送ったのに、7枚届いてます。
どういう仕組みなんだ・・・。

届いたハガキももちろん英語で書かれてるわけですが、ヨーロッパの人の文字は癖が強くて読めないっす(´・ω・`)

でもいつどこから届くかわからないので楽しいです(0゚・∀・) +
私のプロフィール見て民族衣装とか歴史系の写真送ってくれる人とかもいて、うれしくなりますね。

ハガキは多めに買っといたので、また送りたいと思いますん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Back to Top